スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手水舎(ちょうずや)の水口

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術


3日に神社にお参りしようと思っていたのですが、
用事をしていたら、
行きそびれたので、
昨日、やっと行ってくることが出来ました。
氏社は田舎の神社なので、
私の貸切状態でした(笑)


今回は手水舎(ちょうずや)の水口を紹介したいと思います。
お詣りの時に清める所です。

ここのブログとは違うロゴが入っている写真がありますが
全て私の撮影した写真で、
自分のブログからの転載になります。



まずはよく神社で見るタイプ


13tyouzu02.jpg

PENTAX Optio l-10

龍の水口

Σ(゚Д゚)柄杓が…





そして、これもよくあるタイプ

13tyouzu03.jpg

OLYMPUS PEN Lite E-PL2

竹の水口
ここは大阪の岸和田市の浪切神社
だんじり祭の見せ場の
看貫(かんかん)場の前にある神社です。






13tyouzu01.jpg

PENTAX Optio l-10

鹿の水口
奈良の春日大社





13tyouzu00.jpg

PENTAX Optio l-10

鈴の水口
京都の伏見稲荷大社





13tyouzu04.jpg

OLYMPUS PEN Lite E-PL2

亀の水口
京都の玄武神社

中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣で、
東の青竜(せいりゅう)、南の朱雀(すざく)、
西の白虎(びゃっこ)、北の玄武(げんぶ)の四神の
玄武は亀に蛇が巻き付いた形で描かれることが多いので、
水口は亀になっているみたいです。





13tyouzu05.jpg

OLYMPUS PEN Lite E-PL2

兎の水口
大阪の住吉大社




水口も色々ありますね。


せっかく水口を紹介したので、
私がやっている手水の作法を書いておきます。
興味のある方は読んでみて下さい。
この方がいいよとか
間違っていたりしたら、
ご指摘いただけると嬉しいです。
うちのブログは誤字、脱字、誤変換、
記載内容の間違いなどご指摘いただけると、
ありがたいです。


まず、右手で柄杓を持ち手水を掬い、最初に左手を清めます。
柄杓を左手に持ち替えて、右手を清めます。
もう一度、右手に柄杓を持ち替えて、
左手の手のひらに少量の水を溜めて、
その水で口を清め(音は立てない)
左手で口元を隠して、水を吐き出します。
口をつけたので、再び左手を清めます。
柄杓を両手で持ち、柄杓を持ち上げて、
柄を洗い、元の所に静かに戻します。

面倒そうですが、慣れればそうでも無いです。



ついでにお詣りのお作法も少し書いておきます。

鳥居をくぐるときは一礼をしてから、通ります。
帰る時も、鳥居を出てから、本殿に向かって一礼します。

参道の真ん中は神様が通るところで
「正中」と言います。
ここは通ってはダメです。


参拝のお作法は
お賽銭をお賽銭箱に入れます。
鈴を鳴らし、自分を清めて来ましたと
神様にお知らせします。
姿勢を正し、二礼します。
ゆっくりと二拍手します。
読んだ本によると手を叩くのは
自分は素手です。
武器は持っていません。
神様を尊敬していますと言うことを
表しているらしいです。
手を合わせて、右手を少しずらします。
神前で願をかける時には、
はじめての時には
自分の名前と住所を申し述べてから、
願い事を伝えるらしいです。
二度目以降は、簡略化して表現しても
差し支えないらしいです。
最後にもう一度、一礼します。
これを「二礼二拍手一礼」と言います。
ちなみに出雲大社は
「二礼四拍手一礼」です。

神社へ参拝するときはこんな感じで
お詣りしています。




長々と書いてしまいましたが、
最後まで読んで下さった方がいらっしゃったら、
ありがとうございます。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ





神社仏閣 |トラックバック(2) |コメント(8)
こんにちは。
昨日が初詣だったんですね。
流石に4日なると人も少ないでしょうね。
ゆっくり写真も撮れるからその方が良いですね(笑)
2013/01/05 (Sat) 15:58| URL | まーぶ #Z2PsPELM [編集]
自分も4日に初詣行きました。
最近決まった場所はなく、毎年違う場所に行く浮気者です(-_-;)

三が日内に行くと人が多すぎて大変ですから
それ以外に行ったほうが正解ですね。
2013/01/05 (Sat) 19:02| URL | おぐっち #ZKEs3CJw [編集]
水道の蛇口ってのもありますね。
なぜか『ゲンナリ』してしまいますが。。。
2013/01/06 (Sun) 01:58| URL | ジャズマンひろくん #.hctzSfw [編集]
初詣(のようなもの)してきましたが・・・(笑)

手水場は好きで、絶対撮るポイントです。
個人的には、龍がど~んとしてるやつが好き♪
2013/01/06 (Sun) 09:35| URL | ちびてり #- [編集]
こんにちは。

予定より遅くなりましたが
やっとお詣りできました。
人がいない神社の方が
ゆっくりお詣りできていいですね(*^_^*)
写真はもう少し暖かくなってから
撮りに行こうかと思っています。
2013/01/06 (Sun) 17:01| URL | 宙海(そらみ) #- [編集]
こんにちは。

おぐっちさんも4日に行ったんですね。
空いていていいですよね(*^_^*)

氏社は必ず行くのですが、
後は決まってないけど、色々な所を回ります。
2013/01/06 (Sun) 17:03| URL | 宙海(そらみ) #- [編集]
こんにちは。

それより、枯れた手水に
ゴミを入れられてる方が
悲しい気持ちになります。
水道の蛇口は衛生的だし、
いいんじゃないかな?
2013/01/06 (Sun) 17:07| URL | 宙海(そらみ) #- [編集]
こんにちは。

手水場は撮影するには面白いですよね。
私も龍の水口好きです。
いろんなタイプ見ると、
こんな物も水口になるんだなと感心します。
2013/01/06 (Sun) 17:10| URL | 宙海(そらみ) #- [編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://mogumogu2.blog123.fc2.com/tb.php/112-9bdce044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いろんな水口(手水の水が出るところ) モノ編 1。 手水の水口は、竹とか、龍とかゆかりの物とか、 いろいろ意匠を凝らした物とかがある。 その中で、今回は「モノ」がかたどられ...

2013/01/05(Sat) 13:29| 鳥居をくぐって

神社の手水舎に、時々注意書きが貼られていることがある。  玉造稲荷神社 こんなんとか、  高津宮 こんなんとか、井戸水、湧き水なので、飲まないでとか、字で書いてる奴

2013/01/05(Sat) 13:28| 鳥居をくぐって

カウンター

プロフィール

宙海(そらみ)

Author:宙海(そらみ)
タイトルの通りいろいろと写真を
載せていきたいと思っています。
引っ越し前のブログはこちら→ 

下手だけど、楽しく写真を
撮っていければいいなと
思っています。

最近、ダンボー写真が多い…

出身は大阪の泉州、
関西在住です。

カメラはEXILIM携帯、
KONICA MINOLTA DiMAGE Z3、
PENTAX Optio l-10、
PENTAX Optio WG-1 GPS、
主にOLYMPUS PEN Lite E-PL2
PENTAX K-30で
撮影しています。

参加しています。

いろいろと過去記事

アクセスランキング



[ジャンルランキング]
写真
5443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1904位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。